pathsearcher.js の紹介

はじめに

更新履歴

ダウンロード・インストール

基本的な使い方

// 二次元配列で表現されたあなたのゲームのマップデータ
var yourSquares = [[マス,マス,マス, ..], [マス, ..], [マス, ..], ..];

// インスタンス生成
var ps = new PathSearcher();

// あなたのマップデータを取り込み
ps.load(yourSquares, function(あなたのマス){
    if (あなたのマス.進入禁止条件) {
        return false; // falseを返すと進入不可として認識される
    };
    return あなたのマス.移動コスト;
});

// 移動経路探索
ps.search(始点座標, 移動力上限);

// 結果インスタンス取得
var result = ps.getResult();

// 結果インスタンスを操作してデータを取得
result.hasPathData(終点座標); // 終点に到達できるかを判定する
result.getPathData(終点座標); // 終点に到達できるならその情報を返す
result.getStepIndexes(終点座標); // 終点に到達できるなら経路の座標マップを返す
// ...等々、結果操作メソッドは他にもあります

デモ

マニュアル

ソースコード のコメントと末尾にサンプルコードがあるので、そちらを参照

参考にすれば良かったと後悔したリンク先

提供元